大阪府豊中市での心に残る遺品整理

2020年8月4日

先日、豊中市で遺品整理のお手伝いをさせて頂きました。今回のご依頼者様は関東の方からきて頂き、2日間お立会いを頂きました。実は3回目のリピートを頂いております。前回は、数年前ですが、またお電話を鳴らしていただけた事を光栄に思います。わざわざ2日間もお立ち会い頂いたのは、やはり貴重品などが出る場合が多いので、その確認のために来て頂きました。

故人様のお家の中には、たまにお金(タンス預金もあれば、例えば払うつもりの新聞代)など、何かしらお金を置いていたり、男性なら腕時計、女性なら指輪、などの装飾品、がほぼほぼあります。ご依頼者様が自分で探して持って帰ったお家は別ですが、何かしらの貴重品があります。

そう言った品や、思い出の物(ご自身が子供の頃の通知表や、家族旅行の写真)を大事にしまってる方も多いです。

それを立ち合いもなく、業者任せで、鍵だけ渡して作業する。そう言った業者も多いようですが、ネクスト関西では、できる限り立ち合いのもと作業しております。我々も長くお仕事しておりますが、未だに判断に困るものなど、出てきます。「整理」という仕事に真摯に向き合って作業をしております。

ちなみに何ですが、豊中市はご依頼者様から買取させていただいたものを、セリに出す市場がある馴染みの都市です。

1985年をピークに人口はドンドン減っているそうで、平成17年から微増しております。市の発表によれば、大規模な共同住宅の建て替えがスムーズに行われ、少人数の世帯ですが、戻ってきていることが要因だそうです。人口が減り続けてる日本において、若い世代、子育て世代が住みやすい町、国にしないとどこの町や市でも、人が集まらないですよね。

私、武内も最近2児のパパになりました(^^)なので、育児のしやすい国になってくれる事を願います。そして今回のご依頼者様から、妻へ出産祝いを頂きました。

仕事のブログですが、個人的な感謝の気持ちを伝えたいです。

今回このようなお心遣いを頂き、僕は勿論妻も感謝の気持ちでいっぱいです。お仕事中に僕の育児相談など沢山のアドバイスを頂きものすごい為になりました。本当に有難うございました。コロナが蔓延し、暑さが尋常じゃなく、異常気象の時代ですが、どうかお身体に気をつけてください。有難うございました。

ネクスト関西へのお問い合わせ
ネクスト関西
TEL:0120-030-705
無料お見積りはこちら
このページのトップへ