神戸市北区での納屋整理

先日、神戸市北区で大きな昔からの民家(母屋、離れ、車庫✖︎2、蔵)の不用品整理を行いました。お見積時に、処分費が別途かさむオイル、ブロック、レンガ、瓦、金庫などが大量にあり手間のかかるスプレー缶も沢山ありました。長いこと空き家にしていた所為で、空き巣も入り金品もとっていかれた可能性があるとのことでした。大きな土地に大きな家なのですが、場所も場所で、手入れして、賃貸に出すかそのまま売買するか迷っていたのですが、とりあえず片付けないととの事で、弊社にお声をかけて頂きました。

作業は3日終わった時点で、ほぼ梱包と母屋、蔵以外の搬出は終わり残り1日で、搬出と掃除を仕上げます。また骨董品の買取業者インスタで知り合いました緑和堂さんに来てもらい値段をつけてもらいます。また見てもらいましたら、ブログの方に掲載いたします。

三田市や神戸市北区、三木市もですがとても農業が盛んな場所です。ニュータウンも多いのですが、ただここ数年農家様の空き家を片付ける機会が増え、さらに空き家が埋まらない農地なもんで住宅地に変える手間もあり、変えたところで売れない…みたいな話を不動産屋さんから聞きます。今コロナが流行り、仕事が減ったり、生活が苦しくなる方も多い中働き場所が都会だけでなくこういった第一次産業をもう一度元気にするチャンスだと思うのですが…耐えるばかりでなく、変えていかないとと思う今日この頃です。

大阪大東市の整理事例

貴重品探し

ブログを見ていただき有難うございます。ネクスト関西 武内です。今回は我々の作業内容について少し書いていこうと思います。

我々ネクスト関西は兵庫県、大阪府をメインに遺品・生前・不用品整理を行っております。どんな作業の中でもとりわけ気を付けているのが、貴重品や思い出の品の探索です。もちろんお金であったり、テレホンカード、ギフト券、指輪などの貴金属、写真など、そういった品をご依頼者様の前で作業しながら探します。

ご依頼者様の中には、自分たちである程度仕分けをかけて捨てるだけの状態にしている方もいらっしゃいます。ありがたいことですが、基本的にその荷物も再仕分けをします。それは、今までの経験の中から、ご依頼者様がいらないと判断した荷物の中から、純金やカード、など明らかな貴重品がたくさん出てきたからです。(後、可燃物の荷物の中からライターなど…)信用してないわけではありませんが、そういった細かい探索が我々の仕事です。

今回も不要に分別された荷物の中からこういったものが出てきました。

戦争資料写真です。2019年現在戦後74年経過しました。後20年もすれば、誰も戦争を経験したことがなくなります。太平洋戦争、日露戦争と、日本は沢山戦争をしてきました。こういった歴史を僕たちはもっと知るべきだと思います。そういった大事な資料です。ちょっと前に「この世界の片隅に」という戦争の映画がありました、絵のタッチは朗らかでしたが、内容は壮絶でした、メザシ3匹で、何人ものご飯を数日分作るとか、本当に食べるものがなかった、貧しい時代の知恵や人の強さや弱さが見れる素晴らしい内容でした。

整理の仕事の内容と全く関係ないブログになりましたが、奪い合うと足りないが、分け合うと余る。そういった世界を作っていきたいですね。

お庭の整理in三田市

ブログを見て頂きありがとうございます。ネクスト関西武内です。先日、兵庫県三田市にてお庭の整理のお手伝いをしてまいりました。

写真に写ってる植木や鉢(プランターなど)あと、重たい枕木ブロック、レンガ、セメント、オイル、スプレー缶など、そこそこに処分費用が掛かるものが多くラインナップされておりました。見積もり時に草むらの中に入り、まじまじと見せて頂きましたが、足場の下までしっかり見てこれなら、3t車と1平があれば、、、と考えていたのですが、重さのことが頭から抜けておりました。

そうなんです、ブロックやセメントや植木鉢and土って重いんです。

わかっていたつもりが実際にトラックに積み込んで行くと、車体が沈む沈む…止むを得ず急遽車を追加し2日間で作業終了。

ここ最近三田市の作業が本当に増えております。都市部だけではなく、郊外でも需要が増えてきております。私が育ったあかしあ台を含む(ウッディータウン)はけやき台、すずかけ台のおかげで人口は微増らしいのですが、広野、小野、藍などは、空き家になっても、なかなか埋まらないという話をお客様から聞いたことがあります。日本の人口自体も減ってきているので、どうしようも…といったところですが、明石市や岡山など、市や自治体などが率先して、若い人世代に移住してもらえるように、頑張っている、地域もあるそうです。

会社と一緒で、若い人を育てないと、繁栄どころか衰退してしまうということですね…。恐ろしや。とまぁこの辺で余談はおしまいにします。

写真のもの以外にも、倉庫撤去、トタン板撤去、などしております。

3t車1台1.5t箱1台1平1台で作業2日作業員5名で今回は24万円の作業でした。お写真のご協力ありがとうございます。

用水路サワガニ
用水路にサワガニがいました。三田は水が綺麗でいいところです。

大阪市住之江区での不用品整理

聖徳太子 旧札
タンスの奥から聖徳太子様

作業する時の注意点

貴重品
貴重な貴重品

こんにちは

ネクスト関西 武内です。これから遺品・生前整理をお考えの方に少しでも知ってもらいたい知識を書いていこうと思います。

整理をされる方は大きく分けて3パターンのケースがあります。

①全て業者にお願いする。

②ある程度自分たちで整理をしている

③ほとんど仕分けも完了し、出すだけの状態

2と3の場合お客様が自分たちで仕分けをした荷物の中から見つけることのできなかった貴重品や見逃した思い出のものなど、捨ててはいけないものがこれまで何度も出てきております。注意して見ていただきたいのが、指輪(イミテーションだと決め付けないで)ベルトのバックル(たまに純金が)金歯(金です)メガネのフレーム(金が使われていることも)クローゼットの洋服のポケットの中(たまに現金入っています)ギフト券テレホンカード(まだ買取出来るものもあります)切手、切手付きハガキなど。貴重品が全く出ない現場は3〜5%ほどです。何かしら出てきます。私たちは、例えお客様が自分で分けていたとしても、見落としがないように必要ならば、細かく再仕分けを行います。全部作業を任せていただく場合でも、必ずお立ち会いをお願いいたします(絶対ではありません)。返すべきものを探してお返しする。当たり前をスタンダードに作業を行います。

写真はお客様が仕分けをした荷物の中から出てきたものです。

貴重品
高級腕時計  オーデマ ピゲ  
旧札
懐かしい旧札

見落としや、気付かないところにも潜んでいます。

ネクスト関西へのお問い合わせ
ネクスト関西
TEL:0120-030-705
無料お見積りはこちら
このページのトップへ