丹波篠山市での整理案件

久しぶりのブログ更新です。この夏はコロナを懸念して、いつもは4、5人でやる大きな現場でも、2、3人に人数を絞り日数をかけて作業するようにしております。毎日熱を測り、体調にはかなりの注意を払い外食を抑えてもらい、必要な時以外はできる限りお家にいてもらうようにしておりますが、社員やスタッフさんも家庭があって子供は学校、保育園にいってるので、どこでもらってきてもおかしくない状況です。そんな中で、お家の中で、多人数がゼェハーゼーハー言いながら作業していると、ご依頼者様にもご迷惑を掛けると考え、さらに少人数作業を徹底しております。

今回の篠山の現場は篠山城跡地からすぐ近くの商店街のお店の裏の家部分だったのですが、とにかく広い!そして家具がでかい!!全部屋そういう感じでした。初日こそ途中で黒豆アイスなどつまみましたが、2、3日経つにつれ終わるのか?という心配が出てきましたが、無事に終了できました。

貴重品はほぼほぼ出ないとのことでしたが、やはりK18の時計が出ました。ご依頼者様が発見できないものを細かく見つけていく、そしてお返ししていくことが我々の強みです。

買取の仕組み

ネクスト関西 武内です。最近他業種の方とお付き合いする機会が増えました。コロナという先行き不安な時代なので、競争するより、協力していく。仕事をシェアしていく時代になっていると思います。そういった中で最近、いろんな買取業者さんお仕事させていただいたので、買取のカラクリを暴露していこうと思います。

買取業界も色々と変わってきたそうで、SNSなどの台頭により個人売買サイトが豊富に揃ってきたり、個人のお店を簡単に持てるようになったこと、最近では転売をお仕事にされている方も増えてきております。基本的に買取屋さんというのは買った値段より高く売って差額で利益を出すのが主流です。とあるチェーンの買取屋さんでは

『ベンツに乗るなら鬼になれ!』

という教訓があるそうです。良いものを安く買って(鬼になって)高く売れ(利益を出せ)という言葉らしいです。

そこで皆様に知って頂きたいのが、

『物の価値(値段)は変動するということ!!』

やはり一円でも高く買取して欲しい!という気持ちがあると思いますが、売る(手放す)時期を見極めることが大事だと思います。

例えばブランドのアウターを夏に売るのと、冬前に売るのでは値段は3倍ほど変わってきます。買取店は在庫を抱えているので、陳列している商品以外にも、たくさんの在庫を持っています。高額なものより売れるものを仕入れたいので、売れるものに値段がつきます。季節家電もそれにあたります。またインフルエンサーや流行りのyoutuberが紹介した急に人気の出る商品などがあります。昔流行ったスーパーファミコン内蔵TVなどがそれにあたります。コロナ禍で人気になったVHS再生機器やDIYの道具など、急に人気がでて値段が高騰するものもあります。腕時計でいえば10数年でロレックスの価値が上がったり、オメガやSEIKOなどは買った値段以上にはなりにくいですが、ロレックスは価値が上がりやすいと言われております。

最近では金相場が高騰しており、オリンピック終了までは上がり続けるとも言われております(もともと埋蔵量に限界があるので、将来的にもっと上がる気もしますが、)あとアジア圏ではウイスキーも将来高騰すると考えられているそうです。山崎55年のウイスキーが8500万の値がついたのは有名ですが、最近の技術で樽の中で寝かさなくても熟成できる!というのができたみたいですね。

というように、物の価値というのはいろんな作用で変動します。高い時、安い時見極めて売るのが大事かと思います。

逆に大量生産された物というのは基本的に持ち続けてもあまり価値がありません。(1000年後とかまでいけばわかりませんが…)CDラジカセやコンポなど若い頃に6万で買ったものが売却時600円と言われた時はショックでした。そのあと数万で売られるのは別として、そういう仕組みになっております。最近では着物買取ますとTVCMを打って実際呼んだら着物などみは目もくれず、勝手にタンスを漁って、貴金属を85パー(ほとんどのお店が90パー)で買い取って帰る業者なんかもいるそうです。ご注意を!本当に良い噂を聞かないです。

我々ネクスト関西は、着物のリメイク屋さんや貿易商など広く物を捌けるルートを確立しております。他社さんが買取できなかった物でも、高額とは言えませんが、しっかりお値段をつけさせて頂きます。ヴィンテージブランドやアニメアイドルグッズ、掛け軸から壺などの骨董品使わない着物、洋食器など、なんでもご相談ください!しっかりとお見積もりさせて頂きます!

ネクスト関西へのお問い合わせ
ネクスト関西
TEL:0120-030-705
無料お見積りはこちら
このページのトップへ