豊中市での整理

先日、豊中市での遺品整理を行ってきました。写真見ていただいてもわかりますように荷物が沢山ありました。世間では『ゴミ屋敷』と呼びますが、個人様が購入されて大事に集めたものなので、我々は荷物屋敷とよんでおります。

どれだけ荷物が多くても一つ一つ目を通して仕分けを行います。今回はカバンが500個ほど出てきまして、ビジネスバックの中にセカンドバック、その中にポーチその中にライターや筆記用具、大きいカバンの中にビジネスバッグその中に筆記用具と、空のかばんがなく、その上、ライターなどの危険物も入っていた為、全部開けては出して確認という作業に多くの時間が費やされました。生活保護を受けていたようで、貴重品は出ないよとの事前情報がありましたが、生活保護を受けていた方でも、しっかり貯金されてる方もいますので、本当に本当に細かく見ましたが、出たのは上記のお金と小銭のみでした。

それぞれの鞄の中には、綺麗な筆箱筆記用具、履歴書などが入っており、仕事をしようとする意思はものすごく感じ取れました。近所の方のお話だとやはり、心の病気を患っていたそうです。それでもおおよそ200個のビジネスバックを準備して、働かないと!っていう気持ちが見て取れる現場でした。

沢山の雨が降る中の作業でしたが、色々考えさせられる現場でした。保護費として、お金をもらうのももちろん生活を送る上で重要なんですが、働きたくても一度休職や離職をしてしまうと戻りにくい社会なのかもしれないです。心身ともに健康でいれることが本当に大切ですね。

神戸市北区見えない場所の整理

先日神戸市北区でお部屋の整理を行いました。お家がとても大きく部屋数も多かったのですが、別に納屋がありさらにその納屋を片付けると、隠し扉がありその中のにも大量の荷物がありました。お家自体は解体前提なので、木製品を全部残し作業でしたが、砂埃などなかなかハードな現場となりました。神戸市というと兵庫県の一番有名な市に思えますが、北区は人口が減り続けている区で、なかなか家の売買が難しかったりするそうです。なのでせめて整理費用は頑張って抑えるように頑張っております。

丹波篠山市での整理案件

久しぶりのブログ更新です。この夏はコロナを懸念して、いつもは4、5人でやる大きな現場でも、2、3人に人数を絞り日数をかけて作業するようにしております。毎日熱を測り、体調にはかなりの注意を払い外食を抑えてもらい、必要な時以外はできる限りお家にいてもらうようにしておりますが、社員やスタッフさんも家庭があって子供は学校、保育園にいってるので、どこでもらってきてもおかしくない状況です。そんな中で、お家の中で、多人数がゼェハーゼーハー言いながら作業していると、ご依頼者様にもご迷惑を掛けると考え、さらに少人数作業を徹底しております。

今回の篠山の現場は篠山城跡地からすぐ近くの商店街のお店の裏の家部分だったのですが、とにかく広い!そして家具がでかい!!全部屋そういう感じでした。初日こそ途中で黒豆アイスなどつまみましたが、2、3日経つにつれ終わるのか?という心配が出てきましたが、無事に終了できました。

貴重品はほぼほぼ出ないとのことでしたが、やはりK18の時計が出ました。ご依頼者様が発見できないものを細かく見つけていく、そしてお返ししていくことが我々の強みです。

買取の仕組み

ネクスト関西 武内です。最近他業種の方とお付き合いする機会が増えました。コロナという先行き不安な時代なので、競争するより、協力していく。仕事をシェアしていく時代になっていると思います。そういった中で最近、いろんな買取業者さんお仕事させていただいたので、買取のカラクリを暴露していこうと思います。

買取業界も色々と変わってきたそうで、SNSなどの台頭により個人売買サイトが豊富に揃ってきたり、個人のお店を簡単に持てるようになったこと、最近では転売をお仕事にされている方も増えてきております。基本的に買取屋さんというのは買った値段より高く売って差額で利益を出すのが主流です。とあるチェーンの買取屋さんでは

『ベンツに乗るなら鬼になれ!』

という教訓があるそうです。良いものを安く買って(鬼になって)高く売れ(利益を出せ)という言葉らしいです。

そこで皆様に知って頂きたいのが、

『物の価値(値段)は変動するということ!!』

やはり一円でも高く買取して欲しい!という気持ちがあると思いますが、売る(手放す)時期を見極めることが大事だと思います。

例えばブランドのアウターを夏に売るのと、冬前に売るのでは値段は3倍ほど変わってきます。買取店は在庫を抱えているので、陳列している商品以外にも、たくさんの在庫を持っています。高額なものより売れるものを仕入れたいので、売れるものに値段がつきます。季節家電もそれにあたります。またインフルエンサーや流行りのyoutuberが紹介した急に人気の出る商品などがあります。昔流行ったスーパーファミコン内蔵TVなどがそれにあたります。コロナ禍で人気になったVHS再生機器やDIYの道具など、急に人気がでて値段が高騰するものもあります。腕時計でいえば10数年でロレックスの価値が上がったり、オメガやSEIKOなどは買った値段以上にはなりにくいですが、ロレックスは価値が上がりやすいと言われております。

最近では金相場が高騰しており、オリンピック終了までは上がり続けるとも言われております(もともと埋蔵量に限界があるので、将来的にもっと上がる気もしますが、)あとアジア圏ではウイスキーも将来高騰すると考えられているそうです。山崎55年のウイスキーが8500万の値がついたのは有名ですが、最近の技術で樽の中で寝かさなくても熟成できる!というのができたみたいですね。

というように、物の価値というのはいろんな作用で変動します。高い時、安い時見極めて売るのが大事かと思います。

逆に大量生産された物というのは基本的に持ち続けてもあまり価値がありません。(1000年後とかまでいけばわかりませんが…)CDラジカセやコンポなど若い頃に6万で買ったものが売却時600円と言われた時はショックでした。そのあと数万で売られるのは別として、そういう仕組みになっております。最近では着物買取ますとTVCMを打って実際呼んだら着物などみは目もくれず、勝手にタンスを漁って、貴金属を85パー(ほとんどのお店が90パー)で買い取って帰る業者なんかもいるそうです。ご注意を!本当に良い噂を聞かないです。

我々ネクスト関西は、着物のリメイク屋さんや貿易商など広く物を捌けるルートを確立しております。他社さんが買取できなかった物でも、高額とは言えませんが、しっかりお値段をつけさせて頂きます。ヴィンテージブランドやアニメアイドルグッズ、掛け軸から壺などの骨董品使わない着物、洋食器など、なんでもご相談ください!しっかりとお見積もりさせて頂きます!

特殊清掃注意点

暑くなってくると、増えてくるのが特殊清掃です。この業界に15年いますので言えることなのですが、独居死(孤独死、孤立死)というのは珍しい事ではありません。6月だけでも4件のお片付けをしてきました。そこでもしそういう独居死遺族になった時、知っておいた方が良い注意点を書いていこうと思います。

①誰にでも起こりうること特別なことではない

もしご自身の親族が独居死になった場合警察や大家不動産屋さんなどから、連絡がきます。一人暮らしをしている方であれば、年齢などもはや関係ありません。学生さんのような若い方でも起こり得ます。現地に行って身元確認(最近はPTSDを危惧してご遺体を見せない場合が増えております。)その時に異臭、汚れやら大変な状態になっているのを目の当たりにされると思います。

②警察は死因の特定(事件性がないかどうか)をします

ご病気で倒れたのか、誰かに殺されたのか、または自死なのか?そういった事を2、3日かけて調べます。その間にご葬儀の準備など時間のない中でいろんな決断をしていかなければなりません。

③不動産屋への連絡

今までの経験則で揉める場所はここです。これまでの現場の中で実際にあったのが、不動産屋が「部屋を汚した!全部保証しろ!周りが出て行ったらその分の年間家賃を保証しろ!一筆かけ!」などの取り決めを、ご遺族と勝手に結んだりしたケースがあります。

重要!!④死因は言わない

これも経験即ですが、よっぽど気のまわらない警察以外、死因を口外することはありません(個人情報なので)ましてや不動産屋さんに漏らすこともありません(漏らした場合は訴えてもいいレベルです。)基本的にお部屋を借りる時、『お部屋はきれいに使いましょう!故意に汚した場合は保証しましょう!』と法律で決まっています。病気や他殺の場合は故意にお部屋を汚していないので、基本ご遺族がやるべきことは遺品(相続した人が)のお片付けです。汚れや匂い消毒消臭まで、やる義務はありません。ただ独居視された方が自死(自殺)した場合、故意にお部屋を汚した事になりますので、保証人、連帯保証人(遺族ではない)が部屋の掃除、消臭、補修さらにご近所さんへの保証(もし引越しした場合は家賃保証2年間と言われております)も請け負わないといけない可能性があります。なので死因を聞かれても特に話す必要はありません。

⑤遺品整理業者選び

ここまででも、相当な労力をお使いすることになると思いますが、もう少しです。基本的に遺品の撤去だけしか責任がないといってもやはり人様に返せるぐらいには綺麗にしたいと思う方がほとんどだと思います。(関わりたくない場合は相続放棄の手続きを!保証人連帯保証人は相続放棄しても保証しなければいけません)そこで大切なのは特殊清掃業者選びです。

業者選びで大事なことは即決しないこと!大阪は特にですが、ぼったくりで仕事適当業者が乱立しております。例えば1Kや1DKの整理代金はよほどの荷物がいっぱいじゃ無いかぎり10万円かからないと思います。男性の一人ぐらしの荷物であれば、家電の処分、ベット(ソファー)TV台 サイドボード、服ぐらいなので、4万から7万円くらいです。そこに特殊清掃代金5万から8万ぐらいが増えるので、高くても12〜15万ほどかと思います(例外ももちろんあります。)

⑥一番お金がかかるのは整理掃除後のリフォーム

整理と消臭消毒の整理が終わり部屋が空っぽになった状態で基本引き渡しになりますが、リフォームまでしなくてはいけない場合ここからが難しいところです。臭いを完全に取るためには、汚れているところの撤去かコーティングなどの施工をした上で消毒消臭作業を行う必要があります。例えば床のクッションフロアーを剥がしたところにシミがあるとそれを除去しなければなりません。それが適切にできない業者に頼んでしまうと、高いお金を払った上に、施工が終わっても部屋が臭く不動産屋にもう一度やれ!などと言われかねません。(臭いなど個人差のあるものなので、臭気計などを用いてしっかり作業してくれる業者を選びましょう。)大体リフォームにかかる費用が15万から60万ぐらいと言われております。正直空っぽのお部屋を見ただけでは、正確な値段が出せないのが難しいところです。壁や、床を剥いでみてシミの状態などを見ないと値段は出せません。お風呂場などの場合体液で配管が詰まっていることなどもいろんなケースが考えられます。リフォームだけは一概に値段相場がいくら!と言えない事を覚えておいてください!

⑦賃貸契約書が全てでは無い

どこからどこまで補修するかは基本賃貸契約書に書いております。が賃貸契約書は法律を基に作成されております。なので独自ルールが書いてあったとしても、裁判すればほとんどが無効になります。(あらゆる死因であった場合でも部屋を補修してください!など)ただ裁判するにも費用と時間がかかりますので、あまり無茶な不動産屋との契約は避けましょう!

⑧困った時には士業の活用

実際、そういった困った立場のご遺族様の相談に乗ってきましたほとんどがそこで解決されておりますが、どうしてもなんともならない場合は弁護士の先生に相談してください!フロントにたって、戦い続けることはありません!

まとめ

独居死は誰にでも起こり得ます!一人ぐらしの親族にはマメに連絡をとってください!早期発見が大切です!賃貸マナーは守りましょう。(部屋に穴を開けたり改造しない!ペット禁止なところでペットを飼わない!)裁判しても負けます!不利な状況を作らない!もし独居死遺族になってしまったら、しっかりご葬儀してあげてください!あとはなんでも即決しないように!信用できる業者を選びどこまでできるか追加料金はかかるのかなどの話をしっかりしましょう!

整理をお考えの方に知って頂きたいこと!!

当ブログを見て頂きありがとうございます。遺品整理をお考えの方の何かしらお力になれればと思い、大切な事をまとめましたので、目を通して頂ければ幸いです。

我々が整理を行う部屋からは大なり小なりほぼ必ずといっていいほど貴重品が出ます。1円から数億円出たこともあります。そしてほとんどのご依頼者さまが

自分で確認したし!

大したお金なんてない

と思っておられます!

お金以外に骨董品にも価値があります。上記の花瓶は4万の値段がついております金箔の硯や御重なども数万で買取できます。

メガネの縁に金が使われていたり、金歯なども金としての価値があります。

整理業者を選ぶ際、一つの目安として値段があると思います。他にも作業が一日で終わるか、掃除の有無などありますが、我々ネクスト関西は、ご依頼者様立会いの元、細かい仕分けと丁寧な掃除が圧倒的強みです。3000件を超える作業実績からの多くの気付く事もあります。

徹底した掃除。市営府営住宅の場合、レンジフードの掃除をしない場合引き渡し査定で費用請求される場合があります。キッチンのシンクだけではなく、必要に応じてお掃除させて頂きます。

また細かい仕分けで、要不要を分けていきますが、不要な物も、処分と資源に分けれます。例えば新聞紙、雑誌衣類、鉄くず(アルミ、スチールなど)こういった資源はお買取させて頂きます。全てを処分するのではなく、できる限り処分を減らし、お値段の負担を減らすよう努力しております。

『感謝をいただくより感動を与えたい』をモットーに努めております。

知って頂きたいことをまとめると

①貴重品や思い出の品は出ます(出ない方が稀です)なので少人数でご依頼者様の見える範囲でしか作業はしません。

②骨董品などの品には思いがけない価値があったりします。しっかりお見積もりする目が必要です。

③賃貸の場合、掃除していないと請求かかるケースがあります。

④不要なものは資源と処分で分けます。不要な物を全て処分にすると環境にも悪く、費用も高くなります。

ここまでお読み頂きありがとうございます。【整理】にも沢山の違いがあります。質問でだけでも構いません。お見積もりも無料で伺いますので、お困りごとがありましたらお声がけください。

神戸市北区作業事例(衣類が多い場合)

整理作業事例を読んで頂き有難うございます。ネクスト関西、林です。僕たちの作業代金はお見積もり時にバシッと決めさせて頂いてますが、あれは根拠があって値段を出してます。まず基本から

①物の量(トラックの大きさ台数)

②仕分けに掛かる人員数(基本15時半に作業が終わるように設定しています。処分場の時間や、帰社した後の作業時間を考えると16時ぐらいまでになります)

③家電リサイクル法にかかる家電製品の数(RKCで決められた処分費用が別途かかります)

④産廃、建廃の量(畳やペンキ消化器など、処分するのに別途費用が掛かるものの量)

を計算して値段を出します。そこから買取で値段を相殺していきます。

ここで注意なのが、①の物の量です。僕たちの作業は細かく仕分けをかけますので、お部屋に残されている荷物全部が、処分されるわけではありません。

玄関にあるまだ履ける綺麗な靴などは寄付したり洗面所の使えるタオルは、僕らの掃除作業の資材として買取します。お部屋にある大きな家具は輸出で使ってくれる国へ食器なども個別買取したり輸出します。

さらにお鍋などの鉄くず、衣類、古紙は資源として再利用します。

なので全部が全部処分にはなりません。細かく仕分けをする中で、貴重品を探し、処分を減らし再利用できるものは再利用する。それを徹底しているので、作業時間はかかりますが、費用を抑えることができていると思います。今回の現場もパッと見、荷物は多かったです。とても、ただしっかり物を見ると衣類、紙の資源が多く4tぐらいの物量がありましたが、3t車で載せきることができました。(植木鉢とブロックがとても多かったです。)資源をのせるトラックが2t車使いましたが、そういった細かく見る目をしっかりと光らせてます。

会社は最安値を目指してはいない!と言ってますが(作業内容で勝負なので)安心して他社さんとぶつけてみてください!値段でも作業でも頑張ります!

宝塚市での空き家整理

先日、宝塚市のお家の整理を行いました。昔は実家でしたが、住む方が居なくなりしばらく空き家になって居たお家です。

ネクスト関西の提携先には、弁護士司法書士行政書士、税理士、不動産屋あと家を売る事に特化した社団法人などがあります。空き家が増えて(全国で900万弱戸)不動産売買が難しくなっておりますが、そういった悩みもご相談頂ければと思います。

宝塚市での整理案件

先日兵庫県宝塚市でご実家の整理をさせて頂きました。お父様が施設に入ったので、ずっと空き家状態になっていたそうです。何度かお家には帰って来ては、ご自身で整理を行ってくださっていたのでタンスの中などが半分くらい空っぽになっておりました。

ご依頼者様の方で整理されていたり必要なものをご自身で確認されている場合、お見積時、お部屋を拝見するだけでこちらもわかります。時間を取るのが難しい方、遠方にお住いの方いろんなご依頼者様がおられますが、少しでも整理をしていただいていると、作業代金をお値引きさせて頂いております。細かい話になりますが、例えばガス管、スプレー缶のガスを抜いてもらう、リモコンや時計などの電池を抜いて頂く(抜いた電池はひとまとめにして頂けると助かります。)ハンガーに掛かっている衣類を袋にまとめて頂く、さらに持って帰りたい物を先に出して頂く、そういったお客様の行動は作業するこちらのものすごい助けになります。他社が○○円だったらうちはもっと安くします。業界最安値!!をうたう業者さんがいますが、他社によって値段が変わるなら、見積自体不要になります。我々ネクスト関西は、人員使用する車の大きさ、家電リサイクルの数、その他別途費用が掛かるものを細かく見てお値段を算出させて頂いております。もちろん買取もしっかり査定させて頂いております。

ご依頼者様と

以下ご依頼者様の声です。

いくつかの業者のHPを拝見させて頂いて、たくさんのお客さんの写真を載せていたので一番丁寧にしてくれそうで印象が良かったのでお電話しました。担当の武内さんはとても一生懸命お見積もりしてくださり、若者を応援したい気持ちになって作業をお願いすることに決めました。

実際ネクスト関西さんの皆さんに作業してもらい想像以上でした。早い、丁寧、チームワークが抜群、武内さんがお見積もりの時にだいたい5,5〜6時間で作業が終わるということでしたが、この荷物に掃除にしかも3人で、正直不安しかないという感じでしたが、きっちり時間内にしかも綺麗に作業して頂きました。逆にこの値段で申し訳ない。また知人で困っている人がいたら、真っ先にお勧めしたいです(笑)

今回、タンスなどの大物がほとんど空っぽでしたので、スムーズに作業ができました。掃除の時間がかかることは目に見えていたので、仕分け、搬出が鍵になりました。エアコンのガス抜きや掃除の洗剤まくのを先に行い、待つ時間がないように気をつけて作業を行い、無事に時間通り行うことができました。さらに飲み物も差し入れも頂けましたのでバテることなくできました。良いパフォーマンスの半分はお客様のおかげですね。

今回3t車、+1t車平+1.5t車 人員3名、消化器、家電リサイクル4点処分で187,000円でした。

またお困りごとがありましたらお声がけください!コロナで大変な時ですが、我慢我慢で乗り越えましょう!有難うございました。

お家に眠る貴重品

作業事例にも書きましたが、神戸市北区の大きなお屋敷の整理を行いました。重たい石臼や食器や固まったセメントやパッカーで負けない木材や、ペンキや消化器やとものすごい大変でしたが、無事予定通り終了できて、ほっとしました。

沢山の貴重品と思い出の物が出ました。銃も出ております。

記念硬貨の中に10万円金貨もあったようで、とても喜んでいただけました。我々ネクスト関西の作業は少人数で、ご依頼者さまお立会いのもと貴重品や思い出の物を探し出し返すという当たり前のことを徹底しております。鍵だけ預かり、空き巣のようなことをやる業者もまだまだ多いようです。値段が安いからといって、大事なものが捨てられ、出た貴重品は盗まれ、それに気づかないなんてこともよくあります。今までブログで書いて来ましたが、1円足りとも出ない現場は5%以下です。ご依頼者様がご自身で貴重品を確認されていても、ほぼ出ます。業者選びは慎重に!!

ネクスト関西へのお問い合わせ
ネクスト関西
TEL:0120-030-705
無料お見積りはこちら
このページのトップへ